FC2ブログ
koji's bondage photo gallery
2013/02«│ 2013/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2013/04
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
15:49:00
DSC_0456.jpg

浴槽に捕えられ、水を張られ、水面に必死に顔を出す


DSC_0477.jpg

体勢を立て直そうとするが、足を完全に固定され、身体をひねるだけで精一杯


DSC_0509.jpg

水を抜かれ安堵と脱力の表情


水と汗が混じった生々しさが残る



(縄が水に浸かると膨張してしまる事を想定して、かなりテンション緩めで縛ったのですが…予想以上に膨張して解くのが大変でした。縄も痛むし身体に喰いこみすぎる危険があるのでオススメ出来ませんね)
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

00:02:37
初めて夜から夜通し偏という事を、お試しした回でした。
結果、翌日体調を崩し二週間近く経った現在でも風邪が治ってません(-_-;

でも、この時は楽しかったんですよ。


今回は自吊りが出来る女性が3人程いた為、自吊り大会になっていた印象でした。
僕にはマネが出来ません

DSC_0270k
DSC_0275k
DSC_0285k


本格的にも使える拘束衣も登場!

DSC_0302k


経験は少ないのに吊りに強いこの方、今回は初めての縄酔いしたそうです。

CSC_0415k


主催者、体力持たずヘナチョコぶりを痛感しましたが(老いだよねきっと)

今回も楽しい会となり集まった皆さんに感謝したいと思います。

吊りが出来る事へも感謝しないとなりませんよm(__)m

2013/03/26
21:54:48
「モデルじゃないからどういう表情をすれば良いか、どこを見れば良いか解らない」

そう言う彼女に「自然に出る表情で良いよ」


DSC_0472n

これは撮影だけどカメラを気にせず、ただ縄に集中していてくれるのが理想だ

くだらない事で笑わせる事は出来るけど

ムードを作る事は苦手だ


DSC_0477n

でもね…実は膝枕しながら撮影をしたりする事も…


DSC_0486n

力みが無くなると、ほら


DSC_0487n

貴女の良い部分が勝手に出てきた

2013/03/25
22:53:13
ちょっとごちゃっとやり過ぎた感があるけど


DSC_0457.jpg

複雑に絡み合う縄


DSC_0455.jpg

くねる美しさに目を奪われた

2013/03/22
19:24:09
DSC_0422.jpg


水中緊縛


本当に水槽に入れられた熱帯魚



2013/03/20
21:48:32
足の指の間に侵蝕するように喰いこむ縄


DSC_0460n.jpg


僕がこのブロクの写真で最も伝えたい事、感じてもらいたい事は「拘束感」です。

今回の様な飾り縄は芸術としては良いと思いますが、目的が違っていたりします。

でもそれも縄の良さの一つだし、好きな事なのでこうやって綺麗と思う飾りも交えて行こうと思います。

別に芸術系の学校に行った訳でも芸術に特別興味があった訳でもないけど、写真にハマりだしたのもこんな写真も撮ってみたかったからだし、楽しい。

なんといっても、緊縛姿が純粋に綺麗と思って縄を覚えだす方も多いのだし。

(という飾り縄が得意ではないという長い言い訳な事は内緒)


これはこれで拘束感というより、圧迫感はあるかな

23:17:40
DSC_0448n.jpg


DSC_0450n.jpg


扉を閉めると、ぴったりハマり身動きが取れない人形。
片足で体を支えながら…

10:51:38
先日の痛みからの分泌されるドーパミンの話で思い出したのですが、一鬼のこさんがスカパーの番組に出た時の動画から得た知識でした。
という訳で今日はyoutubeを貼り付けておきます。


「偏見があるから」や「緊縛は痛いというイメージ」と言うワード等、自分もテーマにしている事が多いので、50分飛ばさずに見いってたものでした


SMに関して丁寧に解りやすく説明もしているので少しでも興味のある方には、是非見ていただきたいです。



02:10:42
DSC_0434n.jpg


DSC_0447n.jpg

01:02:33
DSC_0428n.jpg


「縛り上げる」という言葉というか、響きというか、ニュアンスが好きだ
ただ「縛る」じゃなく「縛り上げる」
乱暴な響き…でも好き


ゆったり気持ちを込めて縛る事も大事で、それで縄酔いしやすい受け手も多いと思うけど
荒々しく強引に縛られたいと思っていて、その方が興奮する女性も多いはずだと思っています。


DSC_0453n.jpg

荒々しい縄とは話が離れますが


縛りに対するトラウマを持っていて警戒して敬遠している女性と、ここ一年くらいで4、5人くらい話した。
皆、遊び半分のプレイで縛られて、痛い思いをした。痕が残った。手が痺れた。等が理由でした。
「それは独学でやってる人が無茶しただからだよ」と大体そんな返しをしているけど、上から目線で見ている訳ではない。
自分も元々独学で緊縛を見様見真似でやっていて、手を痺れさせる様な軽いトラブルも経験しているからです。


そんな方々に痺れや痕の症状を言い当てると、信用してくれたり
実際に縛ってみて「あっ今までのイメージと全然違う」と言われる事は正直嬉しいです(^^)
そこからブログに出ている娘もいます(^^)v


人に縛りを教える時、縄を「結ぶ」じゃなく、縄を「かける」イメージで考えると難しくないとか言ったり
縄を体に「巻く」ではなく、縄を体に「抱かせる」様に…
あっこれはキザすぎて言った事ありませんが、初めてちゃんとした縛りを受けた方はそう感じてるのかなと思う。


自分が縛られた時はそんなイメージかな(実験台という言葉に萌えるので体は貸しますよ)

2013/03/11
21:12:46
DSC_0405 (2)

圧迫と束縛からの


DSC_0417.jpg

解放後の抜け殻


生身の躰は…また捕まえに行くよ

17:52:42
DSC_0418n.jpg

熱さに耐えて


DSC_0419n.jpg

拳に力が入っている姿は好きだ。全身が震えだす姿も好きだ。

暴れる事も好きだ。


異常に蝋燭が好きな子だけど、熱がりな方


僕には蝋の熱さが、快楽に変換する脳内までは解らない。

自分には無理だと思うから


でも…僕等はこの時満たされている


(ドーパミン?だかセロトニン?だかが出てどうのこうのと、化学的にも証明されているんだよ。どうのこうのと)

22:13:56
DSC_0421.jpg


撮影する時に縄を取るまで彼女は、いつも自由にくつろいでリラックスしている

2013/03/07
23:05:31
CSC_0020.jpg

開口する「no face」


CSC_0021.jpg

外された一部の「枷」



実はボールギャグしている間の方が呼吸しやすかった…との事です(^^;

2013/03/05
21:14:34
DSC_0407.jpg

抵抗が出来ない…覚悟の上の責め


DSC_0409.jpg

蝋燭の温度から


DSC_0415.jpg

耐える表情と力が入る足先


そんな過程…

2013/03/02
19:24:14
マスクの上から咥えさせる物


CSC_0017.jpg

色彩が青だけの世界…


CSC_0019.jpg

2013/03/01
19:16:53
DSCF7471.jpg

「lonely time」


DSCF7476.jpg

She has lonely time again after meeting master.

プロフィール

こぅじ

Author:こぅじ
札幌で緊縛写真の撮影、普通のポートレート、風景等を撮影して写真展に出展したりもしています。


緊縛写真を元に、一般の方の偏見を取り払って興味を持ってもらう事が目標で。自分の拘りを写真にして伝えられれば…と思っています。


尚、ここのブログに出している画像は、無断転載を一切禁止してます。


緊縛や写真撮影に興味のある方は、気軽に問い合わせください。

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: