FC2ブログ
koji's bondage photo gallery
2013/04«│ 2013/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2013/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
10:52:12
DSC_0844n.jpg

被虐的にもがく姿も


DSC_0842n.jpg

噛まされたものを喰いしばる姿も


DSC_0832n.jpg

喋れないのに何かを訴えかける目も


美しく愛おしい

と、思うのは異常だろうか


アブノーマライズ(abnormalize)という単語を見つけた。

「正常の狭間」という曖昧な意味らしい。


僕はノーマルとアブノーマルと呼ばれている所を、行ったり来たりしていると思っている。

緊縛をアブノーマルと思われたくはないし、ノーマルとアブノーマルの橋渡しになれば良いと、このブログでは生々しいエロさの描写をなるべく避けている。

一般的に受け入れられる範囲かどうかは自信はないけど…


欧米ではアートと捉えられるし、認知の問題なだけだと思う。

日本でこれが常識になれば見方も変わるでしょう?

手っ取り早いのはメディアにカリスマの緊縛師が進出することだと思うのだが。


あとはこの世界特有の嫉妬深さが問題だと思うし、この部分は異常だと思う。

狭い世界で見下しあったりも嫌いだし、純粋さも残っていてほしい。

「Sたる者紳士であれ」とか言ったりするけど、僕はちょっと変わった一般人程度だし緊縛師ともSとも名乗らない(Mにもなりきれませんw)。


写真の事も含め意見求ム!
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]


プロフィール

こぅじ

Author:こぅじ
札幌で緊縛写真の撮影、普通のポートレート、風景等を撮影して写真展に出展したりもしています。


緊縛写真を元に、一般の方の偏見を取り払って興味を持ってもらう事が目標で。自分の拘りを写真にして伝えられれば…と思っています。


尚、ここのブログに出している画像は、無断転載を一切禁止してます。


緊縛や写真撮影に興味のある方は、気軽に問い合わせください。

カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。