FC2ブログ
koji's bondage photo gallery
2013/10«│ 2013/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2013/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
2013/11/04
03:47:50
彼女は足を伸ばせないこの状態からでも…


DSC_3371.jpg


命一杯の力で


DSC_3377.jpg


またソファーに上がって見せた


DSC_3388.jpg


振り乱したドレスから、下着がはみ出すほどだ

それを教えず真顔でシャッターを切る


DSC_3392.jpg


有無を言わさず咬ませるが、もう彼女には抵抗も怯む気もない


DSC_3410.jpg


なぜだと思いますか?


DSC_3421.jpg


緊縛において大事な事とよく言われているのが

技術<気を入れて縛る事


僕に言わせると、それだけじゃない

技術<気を入れる事<相手との信頼関係や周りの人間関係

です。

むしろ前者二つより、関係性がほとんどを占めていると思っている。

もう縛る以前も問題だけど、嫌われていたらいくら腕が良くても元も子もない。


僕がこうして色んな女性と、こんな無茶な部類の撮影を好き勝手に出来ているのも

ブログ開始当初に撮影していたJyuriちゃんからの繋がりからが多いから。


彼女もJyuriちゃんの友達です。

人との繋がりや信頼関係は大事にしないとなりません。

人間性の話でもあります。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]


プロフィール

こぅじ

Author:こぅじ
札幌で緊縛写真の撮影、普通のポートレート、風景等を撮影して写真展に出展したりもしています。


緊縛写真を元に、一般の方の偏見を取り払って興味を持ってもらう事が目標で。自分の拘りを写真にして伝えられれば…と思っています。


尚、ここのブログに出している画像は、無断転載を一切禁止してます。


緊縛や写真撮影に興味のある方は、気軽に問い合わせください。

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: