FC2ブログ
koji's bondage photo gallery
2014/12«│ 2015/01| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2015/02
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
2015/01/30
23:23:40
緊縛は束縛や抑制する為にしない

相手を思い通りにしたい為の手段とかでない


DSC_5278.jpg


綺麗事にしか聞こえないかもしれないけど

人の心を縛りつくせるのは縄でも物でも言葉でもなく

飾らない、偽りのない人の心でしかないと信じている


大きな人は強く抑え付けない

心地よく抑える


スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

2015/01/24
22:16:06
去年の冬と同じ場所へ


初めて遠征して撮影した日をなぞるように

初心に帰るように

振り返るように


去年より過酷な事に雪が降っていた


DSC_5213.jpg


DSC_7667.jpg


DSC_7687_edited-1.jpg


DSC_7694.jpg


寒いのにもかかわらず

雪が降っているにもかかわらず

彼女のやる気は、寧ろ私より満点だった



2015/01/20
21:51:11
DSC_4060.jpg


DSC_4074.jpg


DSC_4088.jpg


DSC_4104.jpg

2015/01/15
19:48:19
私の中で、縄は飾る物ではない


装飾ではない


DSC_3241.jpg


相手の心を奪う物


飾りじゃない縛りでも


その時間だけでも


DSC_3273.jpg


少しも奪えないなら


それも飾りなのかもしれない


DSC_3285.jpg




2015/01/11
21:38:46
ペットプレイというものは守備範囲外だけど、拘束が面白そうなのでマネ事をしてみた


ペットプレイをググると、ペットは喋らない、指を使わない、恥らわない等の記述があった


四肢をたたむ

剥き出しの背中に鞭。単純に喜んでしまっている


DSC_2458.jpg


身体を支えるのは、肘と膝

これだけでも指の機能は失われている


DSC_2491.jpg


ひとつの苦手な事で表情が歪んでいるか


DSC_2487.jpg


それとも鞭で満身創痍か


DSC_2505.jpg


拘束を解いていってもへたり込む


DSC_2565.jpg


(苦手な事でもある)口の中にあったものを出してあげると

大げさとも言えるほど、息をつく


DSC_2574.jpg


息苦しさではなく、不自由さと言葉を発せない事による覚悟を与えているだけなのだけど


DSC_2580.jpg




23:21:05
夜想曲で知り合ってモデルをやっていただく事、ちょうど一年

お世話になっている夜想曲に二人で行った。


彼女と知り合ってから、実は吊る機会が減った。

新しい試みが出来たり習熟が増した部分もあるけど、少し腕が落ちたと感じる事もしばしば。


DSC_5396.jpg


でも劇的に進歩したことが二点。

遠慮なく、気兼ねなく撮影する事で自然と身に付いた撮影術と。

SMとは何か?を二人で探り理解を深めた事。

どっちも、まだまだだけどね。

これ、人生観にも共通する部分もあります。


写真としての距離感は近すぎるかも知れないけど、まだこの人と思うままに撮っていこうと思っています。


1420029723560.jpg


感謝しきれないけど、生意気は許さんよ



19:07:52
元日より当ブログの更新用だったノートパソコン様、急死。

更に私、インフルエンザA型発症で三日ほど寝込んでました。やっと通常運行出来そうです。


昨年は出展の機会にも恵まれ。スポーツウィップ、撮影会等より、新たな縁にも恵まれた年でした。

音楽関係の方にまで仲良くなろうとは想像もしていませんでした。

今年もそんな縁をひとつでも多く大事にしていけたら良いな等と思っています。


今の体調のせいで緊縛撮影の機会を早速逃したのですが、写真のマンネリで撮影案にも行き詰っています。

と常に言ってそうな事ですが、写真をたくさん見て目が肥えたとか調子に乗った感じに見えるかも知れません。

長々と話すより考えて黙って撮る事にします。

今年も宜しくお願いいたします。


DSC_7148.jpg



プロフィール

こぅじ

Author:こぅじ
札幌で緊縛写真の撮影、普通のポートレート、風景等を撮影して写真展に出展したりもしています。


緊縛写真を元に、一般の方の偏見を取り払って興味を持ってもらう事が目標で。自分の拘りを写真にして伝えられれば…と思っています。


尚、ここのブログに出している画像は、無断転載を一切禁止してます。


緊縛や写真撮影に興味のある方は、気軽に問い合わせください。

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: