FC2ブログ
koji's bondage photo gallery
2015/11«│ 2015/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2016/01
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
2015/12/07
13:43:20
最初に余談ですが

かなり昔に「~と思う」というメールの文が多いと指摘された事がある。

無責任に言いきりたくないからのだけど、先日珍しくはっきり「任せてください(。・Д・)ゞ」と発した事があった。

軽いノリでもなく、この方はこういう縛りで絶対に満たされると思ったから。

余程の自信や確信があったからだった。でないと言い切らないです。



S様とはこうあるべきとか、崇高な存在であるべきとか。

M女様の理想とするエゴに従っているかにも見えたりもする事があったり。

自分も無意識に少し合わせたりする事もあるかもしれないけど、なるべく素の自分でいたい。

素の自分を認めてほしいし、器もないのにそういうSでは無理が生じると思う。

関係性に依存していて取り乱した瞬間に冷めて終了してしまうケースは、お互いがとても恰好が悪い。


例えば、この瞬間だけは

少なくとも深く堕ちている。

S側からすると支配している。


DSC_3243.jpg


「半端者」「その場だけの関係じゃん」と卑下されている方を見かけたりするけど、自分への肯定や否定でもなくそういう関係も否定した事がない。

(将来的には良くない方向へ行くような…)関係に依存のしすぎやエスカレートして特異な関係性という泥沼にハマっていくよりは、むしろ健全と思うから。


そんな私の素の考えは彼女が一番よく理解している。と、思う。



このブログやTwitter等で知っていた初見の方には、怖い人と思われている事が多いのですが…

毎度の、メンタルが特別強いわけでも弱いわけでも、しっかりしている訳でもない普通の人ですよ


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

プロフィール

こぅじ

Author:こぅじ
札幌で緊縛写真の撮影、普通のポートレート、風景等を撮影して写真展に出展したりもしています。


緊縛写真を元に、一般の方の偏見を取り払って興味を持ってもらう事が目標で。自分の拘りを写真にして伝えられれば…と思っています。


尚、ここのブログに出している画像は、無断転載を一切禁止してます。


緊縛や写真撮影に興味のある方は、気軽に問い合わせください。

カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: