FC2ブログ
koji's bondage photo gallery
2016/03«│ 2016/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2016/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
22:07:12
自分の「緊縛写真」と「普通のポートレート写真」を比べて

写真としては、緊縛写真には何かが足りない、物足りないと思う事が多いです。

(ポートレートも足りないって?相対的にです)

けして被写体のせいではなく、決定打に欠けてしまうというか。インパクト頼みになってしまうというか。

でも、いつも真剣ではあります。


表情や表現力が魅力的な知り合いのモデルさんに、たまたま一年ぶりくらいに再会した事がキッカケで緊縛の被写体をお願いしてみた。

一年前は自分の写真の未熟さで、遠い存在と思っていた。

モデル慣れしている方との撮影のチャレンジだったり、そんな方を緊縛するとどうなるかの(失礼な言い方かもしれないけど)実験でもあったりした。

いつも通りの表情で良いです、とお願いした。


縄なしでの撮影は流石の表現力を発揮してくれた。


DSC_4836.jpg


DSC_4924.jpg


モデルさんの表現の重要な武器であろう「手」を封じたらどうなるだろうとも思っていて…


DSC_4631.jpg


DSC_4589.jpg


DSC_4650.jpg


もっと制限を


DSC_4770.jpg


DSC_4795.jpg



DSC_4824.jpg


初めての緊縛で流石に戸惑ったそうです(ホントはそれどころじゃなかったからだと嬉しい)


心情までは踏み込まなかったけど

こういう写真は私的にはとても「有り」と思った。

あまりこういう事言わないけど、美しいでしょ?


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

2016/04/19
19:46:43
「冬服の制服緊縛見た事ないし、冬服でやりたい」


斬新だな。結果爽やかだった。


DSC_4120.jpg


細かく刻んでみた

少しずつ這って、絞めていくように


DSC_4136.jpg


私にとってはこれで全身拘束と言える

顔以外の


DSC_4130.jpg


DSC_4143.jpg


DSC_4149.jpg


DSC_4152.jpg


DSC_4158.jpg


背を回って左右反対側に出てくる手が好き

そのまま戻せない所にいるから

こんな所に


DSC_4163.jpg


DSC_4169.jpg


「夏服も撮りたい」

自由時間におしとやかな彼女が外ではしゃいでおる


DSC_4171.jpg


冬なのに…



撮影は独断ではないけど、私の希望寄り(任せて)にしてくれるから嬉しい。皆様にも感謝です。


リンクの下の方に、私のinstagramとtumblerのサイトを付けておきました。

自由な写真も見ていただけると嬉しいです。



01:40:34
たまに緊縛撮影しているとこ見学してみたいという男性の方の声も聴いたりするのだけど

正直なところ、困惑する。

夜想曲で人前で縛る事も慣れているのだけど、少なからず人目を意識はする部分があったり

ベストが出せなかったりするので、それはなるべく避けたい。


長年のブログのファンでいてくれている方で

何年前か忘れてしまったが、「私もあんな風に縛られたい」と言ってくれた。

少しは人前で縛った事はあったけど、意識を集中する場ではなかった。

私の返事は

(もし、それが出来るようになったら)いつか本気の…


DSC_0162.jpg


DSC_0176.jpg


DSC_0185_20160410013041eac.jpg


DSC_0187.jpg


それが叶ったその、いつかの夢

…の撮影場



(今回の写真はボケが出やすい単焦点レンズで撮ったものだけです。夢という事で)



2016/04/01
22:54:38
二度目の撮影


DSC_4409.jpg


意識は自然が良いので、この日の撮影のイメージは教えなかったのは彼女だからとも言える


DSC_4474.jpg


這ってこっちにおいで、目を見ながら


DSC_4444.jpg


懸命に


DSC_4432.jpg


文句も言わずか…言えずか…

これだけの不自由さに何を思うのだろ


DSC_4459.jpg


鞭も飛んだ。頑張りましたね。


DSC_4490.jpg



プロフィール

こぅじ

Author:こぅじ
札幌で緊縛写真の撮影、普通のポートレート、風景等を撮影して写真展に出展したりもしています。


緊縛写真を元に、一般の方の偏見を取り払って興味を持ってもらう事が目標で。自分の拘りを写真にして伝えられれば…と思っています。


尚、ここのブログに出している画像は、無断転載を一切禁止してます。


緊縛や写真撮影に興味のある方は、気軽に問い合わせください。

カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。