FC2ブログ
koji's bondage photo gallery
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2013/04/02
23:08:05
撮影や責めが終わり、縄を解くと

グッタリしながらも縄をかき集める娘


DSC_0536n


寒い訳でも衣服をまといたい訳でもなかろうに…

縄を仕舞う事を邪魔するかのように、縄を抱いて離さない


DSC_0545n


余韻か、縄が名残惜しいのか


そして、そのまま眠る勢いだ


そんな娘がいつも以上に可愛いと思う瞬間



(ただ…縄が絡まって片付けが大変になる)
スポンサーサイト
[PR]



次の記事:捕縛
このページのトップへ
前の記事:Shining Water
コメント
No title
彼女にとっては縄で縛られることが「抱かれている」感覚だったのでしょう。
そんな姿を可愛いと思う気持ち、、よくわかります。

ひで│URL│2013/04/03(Wed)09:20:29│ 編集
ひでさん
優しい縄なら「縛り」は気持ちが伝わればベストですね

こぅじ│URL│2013/04/05(Fri)21:22:04│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kozy186.blog.fc2.com/tb.php/189-d1c9e55f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

こぅじ

Author:こぅじ
札幌で緊縛写真の撮影、普通のポートレート、風景等を撮影して写真展に出展したりもしています。


緊縛写真を元に、一般の方の偏見を取り払って興味を持ってもらう事が目標で。自分の拘りを写真にして伝えられれば…と思っています。


尚、ここのブログに出している画像は、無断転載を一切禁止してます。


緊縛や写真撮影に興味のある方は、気軽に問い合わせください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。