FC2ブログ
koji's bondage photo gallery
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
21:31:44
「奪われた日常。与えられた非日常。」


DSC_1177.jpg



何故、そんな絵画みたいなタイトルを付けて写真を置いてみたかと言うと…

また写真を外に展示する事を決めたからです。試しです。

前回5月の一般的な写真展の結果報告をまだしてませんが、次は一般向けではない「アングラ展」です。

これまたJyuriちゃんからの紹介で、大衆的ではない常識に囚われないアート展で

主催の方は、カオスでも暴力的でもいいから破壊力のあるものを求めている様です。


この地下室シリーズは、今までで最も過激な描写だと思っている(犯罪を助長しませんようにと思うくらい)ので少なくとも一部には使おうと思っている。


迫って


DSC_1186.jpg


隅にまで追いつめて

DSC_1170.jpg


等だと、迫力もあるでしょ?


まだ先の話なので、会期が近づいたら詳細を載せようと思います。


この地下室シリーズ。

撮影時間に余裕がなく、急ぎで縛って急ぎで撮ったわりにまだまだ写真があります。

続くと思うので、好みでない方すみません(>_<)
スポンサーサイト
[PR]



次の記事:閉鎖的空間
このページのトップへ
前の記事:escape
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kozy186.blog.fc2.com/tb.php/234-01ef3124
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

こぅじ

Author:こぅじ
札幌で緊縛写真の撮影、普通のポートレート、風景等を撮影して写真展に出展したりもしています。


緊縛写真を元に、一般の方の偏見を取り払って興味を持ってもらう事が目標で。自分の拘りを写真にして伝えられれば…と思っています。


尚、ここのブログに出している画像は、無断転載を一切禁止してます。


緊縛や写真撮影に興味のある方は、気軽に問い合わせください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。