FC2ブログ
koji's bondage photo gallery
2017/02«│ 2017/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/03
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
02:20:39
2013.7.27

札幌にて、この世界で有名な風見蘭喜さんの緊縛オフ会に行ってきた。

主催は自分の交流会にもたまに参加していた絵里さんで、会場も絵里さんのミックスナッツというパブ(あっパブだったのね)

何気に宣伝http://pubmixnuts.web.fc2.com/

参加者は、緊縛が好きな知人ばかりだったけど、皆ふざけながらも見るとこはちゃんと見ていた。

最近、自分の緊縛交流会をサボっていたので、久しぶりに受けた刺激は、随分強く感じた。


その日のうちに、風見さんがやっていた縛りをマネしたくなったり

チャレンジ精神でウズウズしたので、その夜、またもフェティッシュバー夜想曲へ…

これで3週連続の訪問だ


ここでの後半で、東京の方から遊びに来ていたカップルさんの女性を縛る事に…

と、いつもならいい加減写真を載せるとこだが、夢中になりすぎて撮るの忘れてた(^^;

それだけ印象的なヒトトキだったから(訳は多分、後程or後日)


2013.8.3

その女性、次の週もまた縛ってほしいと言うので、嬉しく思い

翌週にまた夜想曲(4週連続)で再会

こんばんは、二度目まして

最初はそのカップルさんの希望で、吊っての蝋燭遊び。

吊られた上に蝋の熱で震える体は、こちらの心も震える。

大げさに声を出さないタイプだが、微かに聞こえる声は、心の底から出ているモノというリアリティがあった。

事後に全身が敏感になった体を、縄を解きながら自然に優しく肌に走らせ刺激する。

敢えて性感帯を避けて…

彼女の体は縄が当る刺激で、微かな声を出しながら震え続ける

そして…

また写真を忘れているm(__)m


暫く休憩後「お礼に、こうじさんの好きな様に体を使って良いです」と…

出た!燃えるワード。萌えるワード

では縛りの実験台に、練習台に…(常にそうではあるのだけど)


DSC_2644.jpg


実は、初対面の時に、初対面な感じがしなかった

それどころか「東京から」というハードルの高いワードと聞くと、縛りも緊張するものと思っていたはずなのに、そうでもない

mixiで知人と勘違いされ、メールをもらっていた時に

夜想曲で、もし会ったら「緊縛」の約束をしていたのもあるかも知れないし

それだけじゃないのかも…


DSC_2648.jpg


彼女は縄を解こうとした瞬間に、凄く名残惜しそうにした

拘束が心底、気持ちいいと感じる子だと感じ、自分の中で距離がさらに縮まり

このブログのテーマも、そもそも拘束感を伝えたい事も思い出す


DSC_2655.jpg


今日は苦手な長文はここまでにして、次の写真からいつもの感じに…




貴女の晒したその身体

全て預けられるなら、任されよう


DSC_2662.jpg


地に着けられた足も畳んで


DSC_2663.jpg


地も遠い高さまで連れて行って…


DSC_2664.jpg


まだ写真もあるし、続きます
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!


コメント
No title
そう、「拘束が好きな子」を縛ると、こっちまで満たされますね。
そういう女性に出会うと凄く嬉しい気分になります。

ひで│URL│2013/08/11(Sun)08:29:27│ 編集
ひでさんへ
同感ですね(^^)

ただ安心感があるみたいで、寝る人も続出中(^^;
少しは、緊張感も必要と思っているのですが…

こぅじ│URL│2013/08/11(Sun)13:53:23│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kozy186.blog.fc2.com/tb.php/251-7f0163ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

こぅじ

Author:こぅじ
札幌で緊縛写真の撮影、普通のポートレート、風景等を撮影して写真展に出展したりもしています。


緊縛写真を元に、一般の方の偏見を取り払って興味を持ってもらう事が目標で。自分の拘りを写真にして伝えられれば…と思っています。


尚、ここのブログに出している画像は、無断転載を一切禁止してます。


緊縛や写真撮影に興味のある方は、気軽に問い合わせください。

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: