FC2ブログ
koji's bondage photo gallery
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
00:24:04
極度の低血圧な為か、彼女は皮膚の(特に胸の)圧迫や締め付けに弱い事に気付いた日だった。

吊りで呼吸が苦しくなる事もあった。

なのに緊縛が好きだ。

私にも怖さもあるけど、原因の切り分け確認をすぐにしたくなる。


ボディスーツでの緊縛は快楽と、苦しさが入り混じっている様子


DSC_4519.jpg


呼吸が整った


DSC_4520.jpg


マスク、閉めるぞ。怖いかい?


DSC_4554.jpg


縄で持ちあげながら床へ…冷たさに悶え


DSC_4531.jpg


鞭まで加えた頃には苦しさが和らぎ、楽になると言う

それが声に出ていた


CSC_6201.jpg


御褒美に尻尾を差し込む


DSC_4557.jpg


簡単に抜けないし、帰るまで抜かせない事にした


CSC_6200.jpg
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]



コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kozy186.blog.fc2.com/tb.php/371-9df4781d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

こぅじ

Author:こぅじ
札幌で緊縛写真の撮影、普通のポートレート、風景等を撮影して写真展に出展したりもしています。


緊縛写真を元に、一般の方の偏見を取り払って興味を持ってもらう事が目標で。自分の拘りを写真にして伝えられれば…と思っています。


尚、ここのブログに出している画像は、無断転載を一切禁止してます。


緊縛や写真撮影に興味のある方は、気軽に問い合わせください。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: