FC2ブログ
koji's bondage photo gallery
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
22:07:12
自分の「緊縛写真」と「普通のポートレート写真」を比べて

写真としては、緊縛写真には何かが足りない、物足りないと思う事が多いです。

(ポートレートも足りないって?相対的にです)

けして被写体のせいではなく、決定打に欠けてしまうというか。インパクト頼みになってしまうというか。

でも、いつも真剣ではあります。


表情や表現力が魅力的な知り合いのモデルさんに、たまたま一年ぶりくらいに再会した事がキッカケで緊縛の被写体をお願いしてみた。

一年前は自分の写真の未熟さで、遠い存在と思っていた。

モデル慣れしている方との撮影のチャレンジだったり、そんな方を緊縛するとどうなるかの(失礼な言い方かもしれないけど)実験でもあったりした。

いつも通りの表情で良いです、とお願いした。


縄なしでの撮影は流石の表現力を発揮してくれた。


DSC_4836.jpg


DSC_4924.jpg


モデルさんの表現の重要な武器であろう「手」を封じたらどうなるだろうとも思っていて…


DSC_4631.jpg


DSC_4589.jpg


DSC_4650.jpg


もっと制限を


DSC_4770.jpg


DSC_4795.jpg



DSC_4824.jpg


初めての緊縛で流石に戸惑ったそうです(ホントはそれどころじゃなかったからだと嬉しい)


心情までは踏み込まなかったけど

こういう写真は私的にはとても「有り」と思った。

あまりこういう事言わないけど、美しいでしょ?


スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kozy186.blog.fc2.com/tb.php/467-a1fb3c29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

こぅじ

Author:こぅじ
札幌で緊縛写真の撮影、普通のポートレート、風景等を撮影して写真展に出展したりもしています。


緊縛写真を元に、一般の方の偏見を取り払って興味を持ってもらう事が目標で。自分の拘りを写真にして伝えられれば…と思っています。


尚、ここのブログに出している画像は、無断転載を一切禁止してます。


緊縛や写真撮影に興味のある方は、気軽に問い合わせください。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: