FC2ブログ
koji's bondage photo gallery
2020/06«│ 2020/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2020/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
2018/04/10
23:30:17
純粋に縛られる事に興味がある子だったので楽しそうではあった。

最初だけの感動になるかも知れないけど、この純粋さが良いなと思った。


DSC_7443.jpg


DSC_7446.jpg


少しずつ不自由さな箇所が増えていくとか、締まっていくとか


DSC_7403.jpg


DSC_7584.jpg


その手で確認するとか


DSC_7580.jpg


初心を思い出したね

楽しい


2018/03/02
21:24:01
DSC_6525_201803022025304ee.jpg


DSC_6577.jpg


DSC_6593.jpg


目の前が見えなくても、不自由でも信用して着いて来い。


DSC_6609.jpg


SMは非日常な秘密の共有により関係やその瞬間を密に出来る。等とも言われる。

過酷な時間の共有もそうなのかも知れないと思った撮影だった。

(車まで本当にこのまま首輪散歩してます)


20:51:41
DSC_6094.jpg





DSC_6097.jpg


DSC_6114.jpg


DSC_6109.jpg


DSC_6120.jpg


DSC_6122.jpg


DSC_6128.jpg


DSC_6132.jpg





DSC_6146.jpg


DSC_6153.jpg


DSC_6169.jpg


DSC_6159.jpg



22:26:23

DSC_5924.jpg


DSC_5961.jpg


DSC_5953.jpg


DSC_5970.jpg


DSC_5993.jpg


DSC_5978.jpg


DSC_6005.jpg


あえてM字開脚にしてみました。

ハシタナイとは思わなかったです(見た目にも)

本人の意思で開いている訳ではないから。

ハシタナイってもっと違うところにあって、欲にまみれすぎたり、自分の為に媚びすぎたり……etc

観る人にも誰にも媚びない写真と思ってます。


DSC_6018.jpg


DSC_6040.jpg



19:10:03
DSC_4503.jpg


DSC_4482.jpg


DSC_4552.jpg


DSC_4564.jpg


DSC_4596.jpg


檻に縄は必要か?という思いもあり、今回あえて好きな後手縛りをしませんでした。

囚われの姫の様なコンセプトですが、優しく扱うのも厳しく扱うのも縛りて次第ではあります。

縛りの厳しさとまた違った意味で……

責任が軽いとは思えんのです。

プロフィール

こぅじ

Author:こぅじ
札幌で緊縛写真の撮影、普通のポートレート、風景等を撮影して写真展に出展したりもしています。


緊縛写真を元に、一般の方の偏見を取り払って興味を持ってもらう事が目標で。自分の拘りを写真にして伝えられれば…と思っています。


尚、ここのブログに出している画像は、無断転載を一切禁止してます。


緊縛や写真撮影に興味のある方は、気軽に問い合わせください。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: