FC2ブログ
koji's bondage photo gallery
2018/05«│ 2018/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2018/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
22:26:23

DSC_5924.jpg


DSC_5961.jpg


DSC_5953.jpg


DSC_5970.jpg


DSC_5993.jpg


DSC_5978.jpg


DSC_6005.jpg


あえてM字開脚にしてみました。

ハシタナイとは思わなかったです(見た目にも)

本人の意思で開いている訳ではないから。

ハシタナイってもっと違うところにあって、欲にまみれすぎたり、自分の為に媚びすぎたり……etc

観る人にも誰にも媚びない写真と思ってます。


DSC_6018.jpg


DSC_6040.jpg



19:10:03
DSC_4503.jpg


DSC_4482.jpg


DSC_4552.jpg


DSC_4564.jpg


DSC_4596.jpg


檻に縄は必要か?という思いもあり、今回あえて好きな後手縛りをしませんでした。

囚われの姫の様なコンセプトですが、優しく扱うのも厳しく扱うのも縛りて次第ではあります。

縛りの厳しさとまた違った意味で……

責任が軽いとは思えんのです。

13:34:03
二年ぶりのポートレートセッションに参加します。展示に出します。
同時期の犬養内でも展覧会やイベントが目白押しです。


緊縛写真はポートフォリオに入れておきます…


ギャラリー犬養
「Portrait Session in Sapporo」
2017年9月20日-10月2日
13:00-22:30(火曜休)

DH0GPPXV0AErcTF.jpg


DH0GM9VV0AELr6Y.jpg



19:06:32
DSC_5954.jpg


DSC_5975.jpg




DSC_6026.jpg


DSC_6027.jpg


DSC_6028.jpg


DSC_6023.jpg


DSC_6019.jpg




DSC_6080.jpg


DSC_6092.jpg


DSC_6096.jpg


DSC_6108.jpg


DSC_6116.jpg


DSC_6134.jpg


DSC_6139.jpg


DSC_6145.jpg



23:34:11
特別に甘やかして手を貸すわけでもなく


DSC_4046.jpg


あそこに見える手首から先が

自分が課した事を実感させてくれる。

支配欲とも言えるかも知れないけど、少し違う事も含まれているかも知れない


DSC_4109.jpg




プロフィール

こぅじ

Author:こぅじ
札幌で緊縛写真の撮影、普通のポートレート、風景等を撮影して写真展に出展したりもしています。


緊縛写真を元に、一般の方の偏見を取り払って興味を持ってもらう事が目標で。自分の拘りを写真にして伝えられれば…と思っています。


尚、ここのブログに出している画像は、無断転載を一切禁止してます。


緊縛や写真撮影に興味のある方は、気軽に問い合わせください。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: